2020年07月28日

_思う事

 同じ音楽、同じドラマ、なんつうか遺伝子レベルで相性が良い。肩をよくもんであげた人、
会いたいけど会えない。そんな状況の中、


 今、思うことを久しぶりに書いてみようと思った。


 コロナウィルス(新型)なかなかおさまらない。それは仕方がない。政府はここにいたってマスク(本体・印刷物・ビニル袋・郵便事業)を配布。癒着でもしてんのかと思うくらうい迷走。Go to トラブル キャンペーンもホテル業界と輸送業界とでも癒着してんのかって言うくらい外をうろつかせようとする。そんな金があったら本当に困ってる倒産寸前の会社を助ければいい。それなら、ひとまず、どんどん、ばらまいてもいい。自己申告で、毎月の収入からいくら減ったのかをなるべく正確に出せばいい、嘘をついて、あまりにも多く受け取って、お金を返さない悪い人は、すべて調査して、財産没収+懲役15年にしたらいい。で、つじつま合わせの確認作業はあとからじっくりやっていけばいい。そこは自治体が総力をあげてやったらいい。人を補充してでも調査したら、雇用も生まれよう。よくわからない新しく雇った人はあまり権限をあたえず、事務に徹すればいいだろうし、人が生きていくのに必要な金額を上限に申請させればいい。家賃は格差があるけど、20万円以上の家賃の人は貯金から捻出できない分があれば申請できるとか、ほんとに行き過ぎた贅沢をしていないのに足りないお金がわたるような整備をすればいい。統計的データはあるだろうから、国民の一食あたりの平均額を支給すりゃ十分ってことでしょ。ほかの部分の生活費も同じように算出する制度をガシッっと決めて、それでほんとうに困ってる人だけを最終的に救済する作戦にすればいいような、細かいところは言い出したらキリがないくらいこまかい配慮はいるけど、そこは専門家いるっしょ。あとはお願いします。自分はよくわからない。申請に来た人の銀行口座全部しらべて借金があって限界の人には延命をさせればいい。借金ちゃらにする必要はない。コロナが収まった時に、リスタートできる程度でいい。仕事してない人はやろうと思えば仕事できたとして、働き口が無いという、その分の損失として、家賃と生活費を支給してあげればいい。それで高いところに引っ越ししたとかは無効な感じで、なんしかややこしいが、よくどおしい申請はつきとめて、全部あとで清算です。あとで突き止める作業は大変だけど、地道にやればいいじゃん。返済できないほどの多額の申請をしたら懲役なんだから慎重に申請するっしょ。困ってるんだし、あとあとで帳尻合わせする計算も手間がかかっても真剣にやるっしょ。本当に困ってたんだし。入金申請は簡単にして、請求金額要件を明確にした表を渡せばいいじゃん。あーでも真面目に働いてた人に給付がなくて、サボって働かない人または遊び過ぎてとか、よくをかいて無謀な投資をしたとか、それで貯金がない、あるいは、借金してる人に給付されるは不公平に感じるのかな?なら無理か…夢物語でした。もともとの収入源を公表したくない職業の人もいるだろうし。


 ざっくばらんに言うと、本当に困ってる人・組織を救えばいい。


 国民にマスクよか、医療従事者むけの支援を手厚くしてあげて欲しい。マスク、防護服、シールド、病床、仮設病棟。中国はでっかい病院たててた。そこは中国凄いと思う。ひどい扱いでしたけどね。


 むちゃくちゃなこと言ってる自分の方が、政府のやってることより、マシに思えるくらいひどい。政府って誰なんか知らんけど、組織的に腐ってる部分が強すぎて腐ってしまっている。真面目にやってる人がいるのもなんとなく分かる。


 あとは、人々のモラル。意外と我慢できない人は多い。不要不急を自分で判断して、正しく行動すればいい。それが思いのほか残念なわれらが日本人。まぁまぁ情けなくも思う。でも、凶悪な犯罪者がちょろちょろいる割には、頑張ってる方とも思える。どうしてもキャンペーンしたいなら、旅行先を決めて、今、いつか行く予約しておけば終息後1年以内に行使の割引とかでいいんじゃない。飲食は飲食券を今、買って、これも終息後に使えて、還元があるとか
その他波及効果は、前述の方法で穴埋めするしかないか…


 自分もそろそろ、年なんで、かかったら、ものすごく苦しむか、死ぬかするかもしれない。コロナとかいう新進気鋭のウィルスに。自分なんて無価値にちかいから、いいんだけど、苦しそうな最期なんだよなぁ。怖い。怖い。


 ここまで、わけわからん対応がきわだつのはナカナカです。都道府県の方がどちらかというとまともだけど中央が足を引っ張てる感じもする。いいこともやろうとしてるんですけど、空回り。国民が政府の理想についていけていないから、感染者は増える。3蜜回避と飛沫、空気も少し?完全回避するwithコロナの正しい生活様式に無理がありすぎる。まもらない人わんさかでてくるのも否めない。


 なんつうか、もう、慣れたよ。この感じに慣れた。多くは望まない。富と財を持つ何人かのために、娯楽をもとめる数千数万の人のために何十人か死んでもかまわないという感じなんだろう。インフルエンザでも人は死ぬとか言う人もいる。いやいや、そしたら交通事故でも人は死ぬし、他殺だって自殺だって起こってる。自ら危険な領域に突っ込んで、遭難したり、命を落としたりするひともいる。治る方法が確立されていない今、インフルエンザと同じ扱いっては無理がある。複数人の殺人集団知能犯が全国にいて、国民が惨殺されているのになにも対策を取らない治安の悪さと同じようなことです。しかもゾンビみたいに殺人集団の勢力はますという恐ろしい感じです。それでもインフルエンザと同じという考え方で無視するんなら、感染者数の発表とかテレビの報道とかなくなっても構わない。今日の感染者数は何人でした。えーーっ!のような映像も不要です。街を歩く人に外出する事の是非を問う愚かな質問も意味ない。外歩いても平気という不要不急の外出してる人が自粛するべきとはこたえる訳もない、自身の行動を正当化するっしょ。意味ない。家で自粛してる人の声も拾った方がいいんじゃないのかな。感染者数の報道なんて、何人が風邪ひいたのかをカウントして伝えてるようなもの。無駄に感染を広めて死んでしまったとかの特別なパターンの報道くらいで十分。人数とか伝える暇あったら、ここは感染者がとおった地域ですという表示したほうがまだ有益。ピンポイントは店の営業に支障あるでしょうから、そっとしておくとして、裏では厳しい指導してくれれば良い。


 いろんなお仕事の人がいた訳で、今回のことでいえば、先が読めていなかったという部分で言うと経営判断が間違っていたともいえる部分もあるのかもしれない。これからの仕事というものとか、何があっても持続できる仕事をしていなかったのなら経営者はゼロ付近から真摯に反省し、やり直すしかないとも思う。使われる側の人は、うまい使われ方と生き延びる知恵をもっと得なければならないのかな。難しい。色んな仕事があって無駄な人なんていないと考えれば、難しい。


 災害回避くらい難しい。


 でも、こういう環境の中、自分みたいに減らず口をたたかず、知恵を絞りだしてナイスな仕事をしている人もいるんだと思うと、自分はいろんな意味でチカラもなく、残念な人だ。


 じっとしていようと思う。


 えっ?結局。


 じっとしている?


 なんだこいつ。政府の悪い部分もそんな感じなんだろう。自分によく似ている。真似をしちゃいけないな。どっこいどっこいくらいだな。


 そういえば、やっとで、このサイトもSSL対応しました。https://で接続出来ます。だいぶん前のことです。Secure Sockets Layerという通信の暗号化を行っているため、通信経路の途中で、ログなどから通信内容を傍受されないということです。このサイトでは、そういったセキュリティはあまり必要ではないのですが、http://の通信しか使わないサイトは一色単に危険なサイトと判定されて、ブラウザには保護されていないとか怖い文言がならぶ風評被害をうける感じでした。


 風評でなくて、それなりにリスクはあるか…


 FLASHが簡単には動かなくなって数年、このサイトのあちこちがフラッシュの埋め込みサインが出ている状態です。このつぎはぎ状態はFLASHに魅せられた自分としては、貫きます。表面の部分は塗り替えるかもしれませんが、内包し続けます。


 

投稿者-> よねっと at 2020年07月28日 17:04
トラックバック
コメント
アマゾン検索
最近のエントリー
カレンダー
2020年07月
Su Mo Tu We Th Fr Sa
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
アーカイブ
検索


リンク
Powered by
Movable Type 2.65
カテゴリ別アーカイブ
2ちゃんねる [39件]
Android [8件]
BookPlace [1件]
DTM技術 [41件]
FLASH技術 [79件]
N通信 [49件]
PC技術 [1件]
RADIO技術 [10件]
SLOT [12件]
SUPER GT [2件]
Web技術 [25件]
ガンバ大阪 [16件]
プログラム技術 [9件]
ラジコン [10件]
作品紹介 [9件]
模型 [2件]
連絡 [238件]
合計:

今日:

昨日: