SIMモバイルナンバーポータビリティMNP

提供: yonewiki
移動: 案内, 検索

概要

SIM契約を既にもっている場合で、通話用の電話番号を取得している場合、この電話番号だけをひきついで、現在の契約とは違うキャリアとSIM契約をする制度のことをモバイルナンバーポータビリティと呼んでいます。MNPとも略されます。MNPは要するに競合する他社キャリアか自社キャリアに取り込むという点において、キャリア企業にとっては非常に重要な要素となっています。増減は重要です。


この各キャリアにおける競争は熾烈です。いろいろなサービスをつけて、顧客をあのてこの手で取り込もうという試みがなされてきました。近年では契約切り替え者に対する実質0円ケイタイ・スマホをうたったようなサービスを自粛するようにという総務省からの通達もあったせいで、サービスはそれほど大きなものではない感じになってきています。既存の契約者が、あちこち契約移動する人の機器代金を補填するような形態の金額設定に問題があるという見解です。


とは、いいつつも、MNPをしていただくために、店側であの手ことの手とポイントをつけてくれたりとサービスは続いています。買い替えるならついでにMNPした方が得。なんてことは多々ある状況です。ただしMNPにはちょっとしたデメリットはあります。キャリアアドレスを失うということです。これを頻繁に替えるとあぁあの人はMNP定期住民と思われたり、アドレス変わりました通知がうざ…的なことがあったり、あるいは3キャリアのようなアドレスを使わずに、ずっとつかえるgmailやskypeやyahooなんかのメールをメインにしなければならず、ややメールが使いずらいということ。


普段の振る舞いが大事なので、こんなことで友情や人間関係を壊すようなことのないやり方もありますから、うまくMNPを活用している人もいると思います。



個人用ツール
名前空間

変種
操作
案内
ツールボックス