IWatch問題

提供: yonewiki
移動: 案内, 検索

この記事タイトルは、記事名の制約によりIWatchになっていますが、実際はiWatchです。

概要

2015年4月24日にiWatchが発売された。ウェアラブル端末の新しい一歩なのかもしれない。


未来予想として記述しておこうと思った事があるので、発売日のこの日にあえて記述しておこうと思う。おそらくだが、iWatchによるよそ見運転事故とかがちかぢか発生して、誰かがお亡くなりになると思うし、それをアップルは責任をとらないと思う。負傷者とかももちろん出る。気を付けて使って欲しいし、この記事を読まれた人たちが、この問題に巻き込まれないことを願う。ながら運転が禁止されているのと同じ枠組みになる製品に組み込まれると思う。


流行るか、流行らないかは知らないが、腕には今まで腕時計をつけてきたように、腕時計以上の機能をつけるのは、まだ危ないというか法整備が必要だと思う。違う記事でも触れたことがありますが、ドローンもね。自分はスマホの操作のしづらさを考えると、あんな小さなタッチパネルでなにかの操作をしたいとは思わないので、今の製品は買わない。充電管理するのもスマホとモバブで精一杯だ。もともと腕時計つけてないし。つうかiPhone持ってないだろオレ。まずそっからですね。


実験的な製品なので、そういうことを理解できる人やファンが購入されるのだと思いますが、正しく使って、楽しんでいただければと思います。


貴重な○○○がまたひとつ失われるかと思うと不安だ。



個人用ツール
名前空間

変種
操作
案内
ツールボックス