涼宮ハルヒの憂鬱

提供: yonewiki
移動: 案内, 検索

概要

宇宙人、超能力者、未来人がいない世の中なんてつまらない、そう考える少女、涼宮ハルヒがキョンという普通に暮らしてきた極何処にでもいそうな高校生と出会い、実は涼宮ハルヒこそが世界の中心であるという壮大な現実を見せつけられ、涼宮ハルヒの考える世界こそが現実化される仕組みの世界であることを知らしめられるキョンが涼宮ハルヒに至って普通の世界しか存在しないことを分からせる使命を受け持つ。キョンの前に現れた3人の高校生は、宇宙人と超能力者と未来人でとんでもない現実に書換えられるのを防ぐ事にやっきになる奇想天外SF作品です。


思いの他、よく考えられた物語になっていることがこの作品の衝撃的な部分です。単なる萌アニメかと思っていましたが、見ているうちにどんどん引き込まれていった感じです。


特にテレビシリーズでは時間がループするという設定のもと全く同じ話を微妙な目線の変更を加えながら8週間にわったって繰り返し放送するというアニメシリーズで今までにはなかった手法が使われ話題となりました。話の題名はエンドレスエイトというもので、その賛否が議論されるほどのアニメ界隈での大きな現象になっていたと思います。自分としては、同じ話が8週間もつづくと飽きるのは確かだが、微妙に変更された場所を見つけるのも楽しいかもしれないし、決して手抜きではない映像の差し替えや画角の変更がアニメーション技術の深さを感じさせる内容で面白いと感じました。


8回はやりすぎかもしれませんね。

商品リンク

  • アニメ
涼宮ハルヒの憂鬱 ブルーレイ コンプリート BOX (初回限定生産) Blu-ray


涼宮ハルヒの消失 限定版 Blu-ray


個人用ツール
名前空間

変種
操作
案内
ツールボックス