歌劇 アイーダ

提供: yonewiki
移動: 案内, 検索

目次

概要

作曲:ジュゼッペ・ヴェルディ


凱旋行進曲はサッカーの応援歌としても有名になりつつありますが、自分はサッカーで頻繁に使われる以前から知っている曲だったので、みんながよく知っている部分よりもそのあとのピッコロが妖艶でいいメロディだと思います。速さもいい感じです。そしてフィナーレ。歌劇そのものをMET(メトロポリタン・オペラ)で鑑賞しましたが、退屈でつまらないと思いました。ああいうのが心地よいと思える人との違いはなんだろうか?やっぱ生で見ないとだめなのかなぁ?それとも英語やイタリア語の理解力なんだろうか?

公式Wikipediaでの同名記事へのリンク


視聴できるサイトへのリンクまたは検索のキーワード


※視聴の範囲を超えて著作権を犯している可能性もあるため、著作者の申し立てやリンク先サイト管理人の判断によりデッドリンクになる可能性もあります。

楽曲を購入できるサイトへのリンク

  • ヴェルディ:歌劇「アイーダ」 およそ2,963円※価格は変動するため参考価格です
商品リンク


※基本的にこの項目に記述するリンクはAmazonアフィリエイトのリンクですが、他のショップの場合はURL移転や廃止によってデッドリンクになっている可能性もあります。



個人用ツール
名前空間

変種
操作
案内
ツールボックス