借り暮らしのアリエッティ

提供: yonewiki
移動: 案内, 検索

概要

人間には知られずに小人が居候するという感じの物語で、体の弱い家主の少年と主人公の小人少女との間で存在を知られてしまったけど守ってくれる少年。そしてあまり信じてはいけないと言い聞かせられる主人公。やがて二人は打ち解けあうが、そう長くは一緒にいることもできないというそんな感じの物語の中で、一つ一つの部屋の構造や置物、小人がそこでくらす仕掛けの描写が繊細で面白い。話の内容自体はそれほどでもない感じ。よくこの内容で、こんなに手の込んだアニメが作れるなぁというそんな印象です。これがジブリ。アニメなんてのたいていそういうものなのかもしれないです。毒吐きまくってますけど、素直な感想です。手間がかかってて描写がすごいんだから凄いっていえという人はいるかもしれないし、いやいや話の良さを君はよくわかっていないと言う人もいるかもしれないけど、まぁそんな感じです。


商品リンク

借りぐらしのアリエッティ Blu-ray


個人用ツール
名前空間

変種
操作
案内
ツールボックス