交響詩篇エウレカセブン

提供: yonewiki
移動: 案内, 検索

概要

 主人公はリブというスケートボードのようなもので極めれば空を自由にとび波に乗ることもできるという遊びが好きで、そして、その有名なリブをするモノにあこがれる。そして目の前現れたリブの有名人とエウレカと名乗る少女。人類を困らせる組織を軍とは別の方法で攻撃するゲッコーステイトという飛行船の乗組員の一員になることを決意し、旅立ち、この世界の真実をつきとめながら、悪に立ち向かう。舞台設定がとても複雑なことになっているが、前半ではあまり明かされないまま、雰囲気だけを知りつつ、ひとつひとつの物事を理解しているうちに全体像が見えてくる話。故に、この物語だけで出てくるキーワードもかなり多い。戦闘機ニルヴァーシュはドライブというものをエネルギーとして操縦でき、ドライブを操れるものは限られていたり、地球はスカブというものに支配されていて、その対話口のコーラリアンやそれを撃退する作戦であるアゲハ構想。そしてこの世界の真実にかかわるエウレカという少女と過去を知る。専門的な用語も多いが少しづつ理解していくとなんだかおもしろい作品です。  

商品リンク

全50話


劇場版



劇場版 交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション 3部作


第3部『EUREKA/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』 - 2021年公開予定



個人用ツール
名前空間

変種
操作
案内
ツールボックス