不撓不屈

提供: yonewiki
移動: 案内, 検索

概要

飯塚事件と呼ばれている節税を進める税理士と国税局の不正な取り締まりといった実話をもとに描かれた物語で、節税を法律にのっとり庶民の味方として指導していた税理士が国家権力の不当な行使に屈せず不撓不屈の精神で立ち向かう姿に共感を覚える内容となっている。税務に関する歴史的な勉強にもなる作品だと思います。節税と脱税は違いますからね。知っていると知らないとでは、手元に残る財産が違うわけですし、納めるべきものを収めて余計な支出を抑えるというのは必要なことです。無知な人から搾取し続ける国や地方のやり方というのは納得がいきませんよね。無知な人にも親切でありながら、自治をするというのが正しい税金の使い方なわけであって、不公平があってはならないと思います。知らない人には知る権利があり、知らされるべきです。聴こうとしない人を切り捨てるのは仕方のないことですが、知識の違いによって不平等は発生してしまいます。知る機会を平等にしなければならないということを自分は主張したいです。


世の中ってのは実際はしらないと損する事だらけになっていますので、自分がなにを言ったところで変わることはありません。もっと知る努力をし、活用することを実行し、知識を共有することが必要なのだと思います。それくらいしかやれないでしょう。


かくいう自分も知らない制度ばかりで、ついていけていません。身内にはそういうの強い人いますので、助けてもらいつつ学んでいきたいと思っています。そして知識の共有をしたいですね。いまのところ役にたってませんね自分。


商品リンク

不撓不屈 DVD


個人用ツール
名前空間

変種
操作
案内
ツールボックス