バベル

提供: yonewiki
移動: 案内, 検索

概要

 ストックのゲーム数解除形式でボーナスを引いた時点でほぼ次のビッグやレギュラーボーナスの放出プレイ数が決められてしまうというおそろしいゲーム性。はまり始めたら、何のために回しているのかよくわからなくなってきて、終わってから、後悔の念がものすごく押し寄せてくる感じ。しかも途中から座ってくそハマると、前任者のへたくそなヒキのせいなので、よけいイライラする。前任者はいいところでやめたと思えるかもしれないが、もう帰ってるし。喜びもしないだろ。精神衛生上よくない方式かなって思います。いや、16000分の1くらいの自力解除とかありますけど。無理。それで限界まで回して、なんだか嫌になってのいたらハイエナされるなんて嫌すぎる。辞め時むず過ぎ。いつでもやめれる普通の機種の方がいい。

公式

ユニバーサル(アルゼ) バベル


実機

バベル



個人用ツール
名前空間

変種
操作
案内
ツールボックス