オリエント急行殺人事件

提供: yonewiki
移動: 案内, 検索

概要

 アガサクリスティーの推理小説の中でも、際立つ名作を三谷幸喜さん脚本でドラマ化したもので、脚本は小説どおりの内容で、列車に乗り込んだ様々な事情をもった人々が、いわば、ひとつの密室状態の列車の中で殺人事件に直面する。そして巧妙なトリックによるミスリーディングを誘う事件の展開。そして第二の殺人、人々がおびえる中、名探偵ポワロ(スグロ)は事件を解決へと導いていく。この一連の犯罪を描いた後、犯人の視点からもう一度、事件をなぞるカタチで、最初の流れでは気付かなかった、三谷さんが、犯人にはこの事件はこういう風にみえていたんじゃないか?ということを考え、巧妙な手口と心理が描画されていて、犯人がもっとうまくやりたかったのに、番狂わせの多さにやきもきしつつ事件が展開していくのを面白おかしく描いている。

商品リンク

オリエント急行殺人事件 ブルーレイBOX Blu-ray


個人用ツール
名前空間

変種
操作
案内
ツールボックス