アステカ

提供: yonewiki
移動: 案内, 検索

概要

 CT(チャレンジタイム搭載)機とよばれる機種です。ビッグボーナス後に2分の1(実際にはビッグボーナスに当選した時の2分の1)のCTに当たるとボーナス後のCT突入判定で、リール下に用意された水平に並ぶ8つLEDの右半分が点灯するとCT突入の合図になりCTが始まる。CTはビッグボーナスを引くか201枚以上獲得するか150プレイ目に到達したときに終了するので、通常は純増185枚まで一気に到達させて、そこからはランプの色に従って左リールを狙うことで終了条件を満たすことなく150プリまでコインを消費することなく抽選を続けられる仕組み。もちろんビッグ突入率はCTがある分だけ低くなっている。ビッグを引くとCTで201枚に到達することなく、CTが終了するので、20G以内くらいにBIGに当選すると損をする形になる。このため上級者はCTの序盤を2枚掛けにして、ビッグの当選をさけつつもデカチリマークと帽子絵柄の重複当選で、枚数をふやしてから、現状維持打法に切り替えるというのが定説になっていた。ただしこの重複当選でには中リール右リールのビタ押しが要求されるため、失敗が多い人は単純に後のBIG当選機会である現状維持状態を削るだけで損失が大きいのがデメリット。素人のCTは、デカチリ狙い→残り189枚枚からデカチリ、帽子以外狙いで、左リールはサボテン、白7、白7、中リールは青7・半チリ・白7をねらって帽子外しで、188枚あたりを行ったり来たり、このときもパンク寸前で左と中で帽子がテンパイしてしまったら右のテンパイラインにデカチリをきっちり狙うと外す→終盤は、148ゲーム目あたりでデカチリをそろえて、終了という感じでしょうか?攻めれる人は終盤から帽子・外れを利用して、186枚にした後のデカチリ獲得後からサボテン・サボテン・白7を左に狙って、中、右にサボテンをそろえると良いです。2枚かけ+現状維持の玄人は帽子・デカチリを左に止めて、上段に帽子をそろえるように中・右をビタビタして、より速く200枚に近づき最後もいつおわってもいいように3枚役を獲得枚数198の状態で行ったり来たりと取り続ける。まぁ疲れます。しかし、これって本当に攻略法なのでしょうか?15ゲームくらいのビッグ当選権の放棄と20ゲーム以内にパンクしてBIGになって損するメダルの1日の平均枚数。一日で10CTあったとしたら。CTだけで4000枚獲得できるとして、失われたゲーム数は400ゲームBIG当選の1回分で500枚。20ゲーム以内にBIGが来てしまうのは1日打ってせいぜい4回くらい。平均400枚を得。どっちもどっちくらいかなと思っています。この行為をすることによって、低設定だとおもうけど、高設定だった場合に回し損する可能性も含めて考えると…結論!普通にあそぼうぜ!

 ビッグチャンスの順押し時はデカチリ狙いで14枚or帽子10枚のどちらかをゲット。逆押し適当外しは中段リプ時が外しでデカチリの一個下の青7を中段かor下段に。下段受けリプは同じ青7を中段より下で押す。デカチリ上部分が枠内のところまでなら制御で外れるので、こちらはかなり余裕がある。帽子テンパイの場合は白7・白7・帽子を目安にテンパイラインよりも少し上に白7がくる感じで押す。

公式

ユニバーサル(アルゼ) アステカ


実機

アステカ



個人用ツール
名前空間

変種
操作
案内
ツールボックス