だがしかし

提供: yonewiki
移動: 案内, 検索

概要

 駄菓子屋の子供が主人公で、後を継ぐなんてダサいと考えているところに駄菓子メーカーの社長のお嬢さんで、駄菓子への愛に満ち溢れる人物と出会い、駄菓子の良さを少しづつ理解していく物語。駄菓子は実在するものを取り上げていて、子供のころに感じていた「あるある」的な展開も引き込まれる要素となっている。お嬢さんのことを好きになった主人公は、将来の夢である漫画家と少しづつ好きになってきた駄菓子という存在によって、駄菓子屋をつぐということの狭間で気持ちがゆらぐ。  

商品リンク



個人用ツール
名前空間

変種
操作
案内
ツールボックス